なんでもおまとめ

なんでもおまとめします! なんでもといったけど、なんでもかんでもではありません(^^; 悪しからず<(_ _)>

    アメリカ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/15(月) 20:32:08.90 ID:QkfVA/zi9
    【速報】訓練任務中の米国のF-15戦闘機がイギリス沖の北海で墜落、パイロットの生死不明


    第48戦闘機ウィングによると、訓練任務中の米国のF-15戦闘機がイギリス沖の北海で墜落した。パイロットの状態は不明です。

    no title


    Pilot's condition unknown after US Air Force fighter jet crashes in the North Sea off England
    By Sharon Braithwaite and Chandelis Duster, CNN
    Updated 1100 GMT (1900 HKT) June 15, 2020

    (CNN)A US F-15 fighter jet crashed in the North Sea off England on Monday and the condition of its pilot is unknown, according to a statement from the 48th Fighter Wing.
    https://www.cnn.com/2020/06/15/politics/us-fighter-jet-crash-england/index.html

    【【速報】訓練任務中の米国のF-15戦闘機がイギリス沖の北海で墜落、パイロットの生死不明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/13(土) 12:32:09.61 ID:W4uMWlIq9
    全米の抗議デモのきっかけとなった黒人男性の死亡事件を受け、ニューヨーク州で、警察官が容疑者の首を絞める行為などを禁じる法律が成立した。

    ジョージ・フロイドさんは5月、警察官に膝で9分間、首を押さえつけられて死亡し、その後、抗議デモが全米に広がった。

    こうした事件を防ぐため、ニューヨーク州のクオモ知事は12日、警察官が容疑者を取り押さえる際に、首を絞める行為を禁止する警察改革法に署名した。

    全米のデモでは、警察官の行きすぎた行為に反発する声も相次いでいる。

    こうした中、アメリカの「アカデミー賞」を主催する団体は、多様な作品に機会を与えるため、年によって5作品から10作品とばらつきがあった「作品賞」のノミネート数を、上限の10作品に固定すると発表した。

    2022年から適用される。

    アカデミー賞はこれまで、ノミネートや受賞が白人に偏っているなどと批判されていて、改革を進めている。

    2020年6月13日 土曜 午後12:22
    https://www.fnn.jp/articles/-/52333

    【【米国】NY州「容疑者の首絞め禁止」法成立 黒人男性の死亡事件を受け】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/02(火) 21:05:07.15 ID:7NxdRFhl9
    米ミネソタ州で黒人男性が白人警官から暴行を受け死亡した事件を巡り抗議デモが拡大する中、
    トランプ大統領は国民に結束を呼び掛けるどころか「急進左派がデモを背後で操っている」などと敵意をむき出しに対立をあおっている。

    「略奪が始まれば、発砲が始まる」。トランプ氏は二十九日、デモ隊を「凶悪犯」と呼びつつ、
    ツイッターにこう書き込んだ。ツイッターは「暴力を賛美している」と投稿に警告表示をつけた。

    さらに問題視されたのは、この表現が米国で人種差別が激しかった一九六七年、
    南部フロリダ州マイアミの白人警察幹部が黒人社会を取り締まる際に使った言いまわしと同じで、
    長く公民権運動グループから非難されてきたからだ。

    米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)によると、同幹部は当時、続けて
    「警察の残虐行為を非難されても構わない」と述べたという。
    https://www.chunichi.co.jp/article/65647

    【【怖いよぅ】 トランプ大統領 「略奪が始まれば銃撃も始まる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/02(火) 11:26:34.39 ID:/pI1KVCw9
    トランプ米大統領はホワイトハウスが危険な状態にあると判断された5月29日遅く、地下壕(ごう)に退避していた。事情に詳しい関係者が明らかにした。
    当時は黒人男性の死亡をきっかけにした激しい抗議運動がホワイトハウスの外に迫っていた。

      ホワイトハウス周辺でのデモは30日と31日の夜も続いたが、トランプ氏が再び地下壕に避難したかは明らかでない。
    ただ、その2日間は29日ほどデモ参加者がホワイトハウスのフェンスに接近することはなかった。

      29日夜はホワイトハウスの敷地に隣接するラファイエット広場で、大統領を警護するシークレットサービスとデモ参加者が衝突。
    シークレットサービスによると、6人が逮捕され、シークレットサービス側も多数が負傷した。

    トランプ氏は30日朝のツイートでは衝突を楽しんでいる様子で、ホワイトハウス周辺に張り巡らされたフェンスをデモ参加者が破ることがあれば、
    「どう猛な犬」と「極めて恐ろしい武器」が待っていると警告していた。

     事情を知る関係者2人によると、29日にシークレットサービスらは緊張していたが、落ち着いていた。
    一方、トランプ氏は自らの支持者にデモに加わるようツイート。
    このツイートはいっそう激しい衝突を招きかねなかったため、同氏最側近の一部はぼうぜんとしたという。

    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-06-01/QB98ZWT0AFBA01

    【【米抗議デモ】ホワイトハウスに抗議デモ接近で トランプ、地下壕に一時退避-一方で「恐ろしい武器が待ってるぞ」と楽しそうにツイート】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2020/06/01(月) 09:38:25.45 ID:CAP_USER
    米ミネアポリスでタンクローリーがデモ隊に突っ込む、負傷者なし=ロイター目撃者
    2020年6月1日

    no title

    no title


    https://twitter.com/Breaking911/status/1267235342182219776
    https://www.youtube.com/watch?v=iV-aCpJI1jY



     ロイターの目撃者によると、米ミネソタ州ミネアポリスの州間幹線道路で31日、タンクローリーがデモ隊に突っ込んだ。
    デモ隊に負傷者は出ていないという。

     タンクローリーの運転手は車を降りた後、デモ隊の暴行を受けたもようだ。

    https://jp.reuters.com/article/minneapolis-polices-idJPKBN2380W8
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【米 抗議デモにタンクローリーが突っ込む…負傷者なしも運転手は引っ張り出され…→→→→→→】の続きを読む

    このページのトップヘ